Tel.026-217-4681 受付時間 9:00~18:00
ホーム / ブログ / Facebook / Facebook FOR BUSINESSの仕組みについて

Facebook FOR BUSINESSの仕組みについて

2016.08.12
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook BUSINESSを利用する事で広告を作成したり、全てのビジネスに有利なPRを行うことが出来るようになります。

中でもFacebookが展開する「ビジネスストーリーメイカー」はわかりやすく、またビジネスの利用価値を十分に進めることが出来るので、世界にシェアする事で多くの人に個人のビジネスへの理解を深めることが出来るようになります。そのためFacebookでビジネスを展開している方にはお勧めです。

広告フォーマットの選択をする事が出来て、近隣エリア広告で店舗の周辺にいる人々へデータを送ることが出来るようになり、さらに利用価値への期待が高まります。

またモバイルアプリ公告なども選択可能で、大企業から中小企業まで、どなたでもビジネスを促進するサービスを利用することが出来るようになりました。

ビジネスストーリーの作成の仕方

思っているよりも簡単にビジネスストーリーを作成する事が出来ます。
動画を作成する事でわかりやすく内容を伝えることが出来るのが、ビジネスストーリーの醍醐味です。まずは静止画を選択しましょう。8枚まで選択する事が可能になります。

またバックミュージックを選択する事もでき、Facebook 上で簡単に静止画を利用した動画を作成する事が出来るようになります。
初めの段階からストーリーを作る感じでわかりやすく、説明する事が出来ます。

またFacebook がビジネスにどのように役に立つのかを紹介しています。
オンラインやアプリを経由した販売、ビジネスをしていく際にはやはり十分なマーケティングが必要です。

Facebookを利用してのマーケティングは非常に有意義で、10億を超える利用者がFacebookによって個人のビジネスを利用する事が出来るようになります。

情報を送る先をターゲッティング

Facebook のシステムが情報が欲しそうなユーザーを自動でターゲッティングします。
そのためオートマチックで宣伝が気になるユーザーに届くようなシステムになっているので、さらに使いやすくなりました。

Facebook 広告のポイントも紹介しています。

Facebookの公式サイトでも広告コピーの書き方を十分に紹介しています。
小説家でなくてもFacebook投稿に効果的な文章を書くことが出来るように文章の書き方まで載せているのでかなり親切です。ストレートに伝えることができれば、広告の効果を挙げることが出来るなど、顧客が関心を持っていることや、共感を覚えそうなことを書いて広告を作成する事が出来るようになります。

デジタル広告を利用する

適切なターゲット層に、適切なメッセージを送り宣伝する事もメリットです。
情報が欲しいユーザーに的確に宣伝する事が出来、無駄のない広告を可能としているのがFacebookのデジタル広告なのです。

米のブランドBanana Republic

Banana Republic

米国を代表するカジュアル服飾メーカーです。

Banana Republic社は1978年に創業され、今までに多くの実績を残してきたブランドですが、世界へのPR(マーケティング)が欠けていて、国内での売り上げに頼っていましたが、Facebookビジネスストーリーを利用して世界へのPRをする事が出来るようになり、世界的に売り上げを上げることが出来、十分な売り上げに貢献しています。

パナソニック

パナソニック

多くの動画コンテンツを公開する事で、十分なPRを可能にしました。

2020年東京オリンピックのスポンサーであるパナソニックですが、より良い暮らしを創造するために「A Better Life, A Better World」をブランドスローガンにし製品を世界に売り出すためにFacebook BUSINESSを使用しています。

まとめ

Facebook BUSINESSを利用する事で広告を作成したり全てのビジネスに有利なPRを行うことが出来るようになり、さらにターゲットにあった宣伝をする事が出来、新たな宣伝システムとして注目されています。

利用者が簡単に広告を出すことが出来るので全てのユーザーが今よりも売り上げに貢献する事が出来ます。

人気の投稿

最近の投稿