Tel.026-217-4681 受付時間 9:00~18:00
ホーム / ブログ / Facebook / Facebookをビジネスで生かす利用の仕方

Facebookをビジネスで生かす利用の仕方

2016.04.07
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookの新機能を生かしてさらに充実したコンテンツを

Facebookをビジネスで利用したい方、Facebookをビジネスで利用していくためにはまずFacebookフレンドを5000人まで増やしましょう。
自分の販売している商品やサービスをより多くの方に見てもらうためにはフレンド数を増やす事が大切です。

出来れば3つのアカウントを作成

Facebook上でのフレンド最大人数は5000人です。今後はFacebook社はこのフレンド追加機能を増やしていくようですが、基本は5000が最大人数となっています。
ビジネスで利用する際には3つ以上のアカウントを利用して15000人以上のクライアントをグループチャットなどで募集して集めたりしていきましょう。

クライアントを絞る

例えば化粧品を販売している業者の場合、ターゲッターは化粧品に関心のある女性になります。
グループ機能を利用して化粧品をキーワードにして検索、または自分でグループを作成してクライアントを募集する事もおすすめします。

もちろん取り扱っている化粧品の説明やメリット、また特性や効用などをFacebookで宣伝していくこともでき、本格的に広告PRを出したい時にはFacebook広告部に問い合わせする事もおすすめします。

Facebookのポーク機能を利用

皆さんに知らせたいお知らせしたいメッセージにはお知らせ機能としてハイライトを利用しましょう。
ハイライト機能は広告版の右上の星マークをクリックするだけでハイライトになります。ハイライト機能をマーキングすると、その他のFACEBOOKユーザーの掲示板に表示されやすくなります。

商品やサービスを提供している方は広告費がかからずFacebookの掲示板を見たユーザーに宣伝する事ができ、Facebookをビジネス広告宣伝に利用することは非常に有意義でもあります。

ポーク機能

Facebookの新機能

Facebookの新機能として、今までは掲示板にGIFファイルを利用する事が出来ませんでしたが、2014年からGIFファイルのアドレスをコピーして掲示板に貼り付けるだけでGIF動画を掲示板で利用することができ、YOUTUBEなどの動画ファイルよりも早くダウンロード(ファイルが軽いため)く利用することが出来るようになります。

ちょっとした広告宣伝にも最適なファイルサイズで、インターネットのスピード環境が悪くてクイック動画スタートしてくれ、YOUTUBEのようにダウンロードの時間を待たずにその他のFacebookユーザーに動画を紹介する事が出来ます。

GIFファイルの入手先

GIFファイルは動画ファイルの中でも一番軽いファイルで、複数の静止画を順番に並べたファイル形式となっています。
そのため短時間で動画を「サッ」と公開する事が出来るので、広告や様々なサービスのCMに最適なサービスとなります。

すでに出来上がっているGIFファイルの入手先はGIF.COMやGIFHYなどからダウンロードする事が出来、その種類や数も豊富です。

また様々なカテゴリに分かれていて動画のチョイスが簡単。CG、コメディ、スポーツ、アニメーション、新作動画、自然などに分かれているので、かなり充実しているコンテンツの中から気に入った動画を選択する事が出来ます。

GIPHY

アドレスをコピーしてFacebookの掲示板に貼り付けるだけで

GIFファイルはアドレスをコピーしてFacebookの掲示板に貼り付けるだけで簡単に動画を利用したコンテンツを作成する事が出来るようになり、自分のFacebookのコンテンツのバラエティの豊富さを上げることが出来るテクニックです。

GIF.COMやGIFHYでの検索機能を生かす

公開しているフリーの動画は10万点以上あります。そのためGIF.COMやGIFHYでは検索機能を利用する事が出来、検索したいキーワードを入力するだけで動画を検索することが出来ます。

「CAR」「ART」「CINEMA」日本語表記ではなく英語表記での検索が必須です。(サービスを提供している会社が米国なため)もし日本語表記での検索をしたいときには「MANGA」などと入力して検索してみましょう。

このように動画コンテンツを利用する事で自分で管理しているFacebookへの関心度を上げることが出来、より多くの方へPRする事が出来ます。もちろん動画ファイルを生かしたビジネスコンテンツの作成も可能です。

人気の投稿

最近の投稿